俳優

パク・ヒョンシクの入隊した所属部隊はどんなところ?兵役の終わりはいつ?

こんにちは。Kです。今回は、パク・ヒョンシクさんの入隊に伴い、所属している部隊についてや除隊日などについてご紹介します。


彼の所属部隊、「首都防衛司令部」ってどんなところ?

ヒョンシクさんは、6月10日に入隊しました。

「パクヒョンシク 入隊」の画像検索結果

彼が所属することとなった「首都防衛司令部」は、一言で言うと”韓国の心臓部(ソウル)を守る特別部隊”です。場所がソウルにあるので、いざ戦争が始まったら、第一に攻撃される可能性が最も高い部隊です。

首都防衛司令部には数多くの部隊があり、彼の所属している部隊「憲兵団」は、特に訓練が厳しいとことしても知られています。そのため、韓国の男性からは、一目置かれるような部隊でもあります。
そこに、ヒョンシクさんは自ら志願して入隊しました。

スポンサーリンク




気になる除隊日は?

以前は、陸軍の現役兵は兵役期間が21カ月でしたが、2018年10月から兵役期間が短縮されています。
最終的には21カ月が18カ月になるのですが、現在は過渡期なので、入隊日に応じて兵役期間が段階的に短縮されます。

ヒョンシクさんの短縮日数は、64日間になります。6月10日から計算すると、除隊日は2021年1月4日になります。
ですが、これは今のところの予定なので、変更になる可能性があります。予めご了承ください。

新しい情報が出次第、随時お知らせします。

まとめ

BTSのV(テテ)さんとドラマで共演したことでも有名なパク・ヒョンシクさん。日本で言う”キムタク”のような存在です。
そんな大人気の彼が兵役を終えて、無事に帰ってくる日を多くのファンが待ち望んでいます。

兵役から帰ってきてからの彼の活躍にも注目ですよね。

スポンサーリンク




写真引用元⇒https://twitter.com/

この記事を見た方におすすめの記事
パクヒョンシクの出演ドラマ一覧!最新情報をご紹介

スポンサーリンク