ドラマ

韓国ドラマ「カンテク〜運命の愛〜」のキャストやあらすじ・OSTなどご紹介!

こんにちは。Kです。今回は、「カンテク〜運命の愛〜」のキャスト・あらすじ・OST・無料で視聴する方法などを掘り下げてご紹介します。

「カンテク〜運命の愛〜」作品情報

「カンテク〜運命の愛〜」の原題は、「揀択(カンテク)〜女人たちの戦争〜」で、韓国の朝鮮TVにて放送されたドラマです。

日本でも大ヒットした「オクニョ 運命の女(人)」ではヒロインのオクニョ役を演じ、”時代劇クイーン”と呼ばれているチン・セヨンさんと、「パフューム~恋にリミットは12時間~」に出演し話題を集めたキム・ミンギュさん主役の時代劇です。

また、本作品ではチン・セヨンさんが一人二役演じているところにも注目です。

キャスト

役名 俳優 ドラマ内での役設定
カン・ウンボ/カンウンギ チン・セヨン 主人公。姉の死の真相を知るために揀択二酸化する。/ウンボの姉。
イ・ギョン キム・ミンギュ 朝鮮王朝の王。幼い頃に出会った初恋の人を想い続けている。
イ・ジェファ ト・サンウ 大君。ある日突然、王位継承序列1位になるも、王室とは関係のない生活をし、全国を歩き回っている。
チョ・ヨンジ イ・ヨルム 左議政チョ・フンギョンの娘。政治や野望には興味が無く、ギョンに恋心を抱いている。

あらすじ

19世紀、朝鮮王朝の王イ・ギョン(キム・ミンギュ)は親迎行列の途中で何者かに襲われ、最愛の王妃とともに銃で撃たれて命を落とす。

王と王妃が銃で殺されたという話を聞いた都城一の情報商であり巫女のカン・ウンボ(チン・セヨン)は、以前銃の売人の情報を売ったことを思い出す。
王の遺体から銃弾を探し出そうとするが、死んだはずの王が突然息を吹き返し、驚きのあまりその場を飛び出してしまう。

その後、幼い頃の記憶がないウンボは、実の父親の友人だという大司憲ペク・チャヨン(オム・ヒョソプ)に連れられ、大罪人として囚われる父カン・イス(イ・ギヨン)の姿を目にしてすべての記憶を思い出すのだった。
一方、生き返ったものの王妃を失った悲しみに暮れていた王はある日の晩、夢の中で王妃とそっくりな女性と出会い…。

出典:https://www.tc-ent.co.jp/sp/kanteku/

OST

찬바람결에 흩어져 가듯이(冷たい風に散っていくように)– ソジョン(LADIES’ CODE)

시간아 제발(時間よ どうか)– キム・ギョンロク(V.O.S)

마지막이라고(最後だと)– チョン・イハン(ザ・ナッツ)

이별그늘(別れの影)– The Brothers

사랑아 아픈 사랑아(愛よ つらい愛よ)– 열두달 (12DAL)

잠깐 나와줄래(ちょっと出てきて)– 기현 (Kihyun)

그까짓 이별(それくらいの別れ)– ペク・ソンニョ

이렇게 돌아서면 안돼요(こうして背を向けてはいけない)– CherryBerry

나 믿기지 않아(信じられない)– イ・シウン

疲れて倒れるも、(疲れて転んでも) -ザライム(The Lime)

「カンテク〜運命の愛〜」を見るには?

今のところ、地上波での放送予定はありません。

動画配信サービス『U-NEXT』ならカンテク〜運命の愛〜」を含む今話題の作品から普及の名作、あなたが今気になっている作品まで、210,000本以上の作品がU-NEXTなら31日間見放題!

「カンテク〜運命の愛〜」を見る

この記事を読んだ方におすすめの記事
「オクニョ 運命の女(ひと)」のあらすじやキャスト・日本語版声優をご紹介!

写真引用元⇒https://www.tc-ent.co.jp/sp/kanteku/

※内容は予告なく変更される場合があり、正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください
※PR

スポンサーリンク
オススメ記事はこちら