アーティスト

THE8(ディエイト) 遂にファン待望のソロデビュー、「Dreams Come True」の音源を公開!!

こんにちは。Kです。今回は、SEVENTEENのミンハオさんのソロデビュー曲「Dreams Come True」についてご紹介します!

6月9日の0時00分に音源公開!

タイトルは「Dreams Come True
ジャケットの写真から、もうすでにミンハオさんのビジュアルが輝いていますね。

5月の下旬ごろにミンハオさんのソロデビューが予告され、ファンはその日をずっと待ち望んでいました。

収録曲は「Dreams Come True」の一曲のみで、歌詞は中国語となっています。
母国語というだけあって、韓国語の歌よりも、ミンハオさんらしさがより溢れているように感じました。

実は、中国の番組で音源公開日よりいち早く披露しました。ここからは、その映像を見た私の感想を述べていきたいと思います。

まず最初に、曲全体が独創的な雰囲気でミンハオさんらしいな、と感じました。
歌詞は比較的少ないように感じました。


「Dreams Come True」は彼のダンススキルを十分に活かしたパフォーマンスになっており、曲の終わりのほうには、バックダンサーさんもステージから消えてミンハオさんのみで踊る部分があり、そこでは激しいアクロバティックな振り付けがあり、アクロバティックが得意な彼にとって、とてもふさわしいダンスになっていると感じました。

この曲において、特徴的な振り付けがあり、笛を吹く音が流れると手を丸く作って、笛を吹く真似をする部分があります。また、かっこいいダンスの中にも、可愛らしいダンスが混ざっているので、是非「Dreams Come True」と調べて、聞いてみてください!

〈補足〉
iTunesやLINE MUSICなどの音楽サイトでは聞くことが出来ないので、Twitter等で「Dreams Come True」と調べてみてください。そうしたら聞くことが出来ます。

まとめ

全体的に、とてもかっこいいです。ミンハオさんのファンはもちろんのこと、他のメンバーが一番好きな人も、この曲を聴くことをおすすめします。CARATの皆さんは、是非聴いてみてください!また、最近SEVENTEENのことが気になっているという方も是非!好きになること間違いなし!

6月11日、「Dreams Come True」のパフォーマンスビデオが公開されました。

SEVENTEEN YouTube公式

写真引用元⇒https://twitter.com/pledis_17 

スポンサーリンク




この記事を見た方におすすめの記事
SEVENTEENディエイトさんプロフィール!

スポンサーリンク
オススメ記事はこちら