カフェ

明洞(ミョンドン)のカフェで深夜もやってる!おしゃれなインスタ映えするお店10選

こんにちは。Kです。今回は、明洞(ミョンドン)はソウル最大の繁華街としても知られており、たくさんの若者で賑わっておりオシャレなカフェが数多くあります。そんな明洞(ミョンドン)のオススメのカフェについてご紹介します。

自家製デザートが大人気の老舗カフェ「cafe coin」

※写真提供:cafe coin 1号店

レトロな内装

「cafe coin」は大人の隠れ家のようなレトロな内装。アンティーク家具がとても可愛く、1~3階まであり、ソファー席も充実しているのでゆったりと雰囲気を楽しみながら食事をすることができます。

オススメメニュー

ヨーグルトワッフル(ヨゴトゥワプル) 15,000ウォン(約1500円)
オーストラリア産の高級ヨーグルトで作ったアイスクリームがワッフルに乗っており、アイスクリームの程よい甘酸っぱさがとってもおいしい。表面がサクッと焼きあがった香ばしいワッフルとアイスクリームの相性もよく、見た目も可愛いのでインスタ映えすること間違いなし!

抹茶ピンス15,000ウォン(約1500円)
韓国スイーツといえばピンス!フワフワで雪のような食感とボリューミーなのが特徴の韓国風かき氷。「cafe coin」では食材にこだわっており、トッピングされたアイスクリームは、済州島から取り寄せた茶葉を使用したアイスクリーム。抹茶の苦みがアクセントになっており、濃厚な大人の味のピンスです。

他にもケーキとハンドドリップコーヒーセットやトースト、マフィンなどもあるので小腹が空いた時などにもオススメです。

店舗情報

店名 cafe coin 1号店
住所 ソウル特別市 中区 明洞6キル 10, 2・3F
(서울특별시 중구 명동6길 10, 2・3F)
電話番号 1号店02-753-1667
Eメール coin2353@hanmail.net
営業時間 月~土曜日10:00~23:00(ラストオーダー22:30)、日曜日・祝日10:00~22:30(ラストオーダー22:00)
休業日 年中無休
日本語 一部スタッフ可
120席
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 6番出口 徒歩5分
・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 5番出口 徒歩6分

贅沢フルーツパフェといえばここ!「Cafe de paris」

まるでパリのカフェのような内装

「Cafe de paris」明洞店の店内は白を基調としており、フランスの国旗の色の可愛い椅子や、エッフェル塔の置物、エッフェル塔をモチーフにしたテーブルなどあらゆる家具や置物がフランス仕様!デザートもそうですが、店内もインスタ映え間違いなし!なお店です。

オススメメニュー

新鮮なフルーツとクリーム、スムージーが入っている今や大定番なパフェ「ボンボン」が名物!高さ20㎝もあり、Instagramにはもってこいなパフェ。その一部をご紹介します。

タルギ(イチゴ)ボンボン 18,000ウォン(約1800円)


「Cafe de paris」で人気なパフェのひとつ。パフェ1つ当たり約15粒のイチゴがつかわれており、イチゴ好きにはたまりませんね。中にはホイップクリーム、半分にカットしたイチゴ、そして一番下にはひんやり冷たいイチゴのスムージーが入っています。いちごの甘さと、スムージーの甘酸っぱさがピッタリマッチしている一品です。
このメニューは毎年11月~5月の期間限定で販売されているメニューなのでご注意ください。

マンゴーボンボン(マンゴボンボン) 16,000ウォン (約1600円)

ボンボンシリーズの中で唯一、通年注文OKの定番メニュー。フレッシュな完熟マンゴーが約3個分も入っていて、とってもボリューミー。完熟マンゴーの甘みと生クリームの甘みが絶妙にマッチしている一品です。

ボンボンシリーズ販売目安時期

マンゴー:オールシーズン
いちご:11月から最長5月頃まで
チェリー:6月から9月頃まで
ラズベリー:5月から6月頃まで
マスカット:8月から10月末頃まで
※上記該当時期でも予告なく販売を休止する場合があります。

店舗情報

店名 Cafe de paris 明洞1号店
住所 ソウル特別市 中区 明洞10キル 40, 明洞バラアイスクリーム2~3F
(서울특별시 중구 명동10길 40, 명동 장미아이스크림 2~3F)
電話番号 02-755-9646
150席
営業時間 11:00~24:00(ラストオーダー23:30)
休業日 年中無休
日本語 不可
その他外国語 英語 中国語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 8番出口 徒歩2分

濃厚ソフトクリームが大人気!「百味堂(ペッミダン)」

ブラックが効いたクールな店舗「百味堂」は主に乳製品や飲料水を製造する韓国の大手食品会社「南陽(ナミャン)乳業」が立ち上げた、アイスクリームデザートカフェブランド。「百味堂」という店名には、「百ものさまざまな味を作り、体に優しく、楽しい食文化を届ける」という意味が込められているそう。メニューは有機農の牛乳とコーヒー豆を使ったものが中心で化学肥料や農薬を一切使わず栽培した牧草で育てる牛から搾った、1Aクラスの有機農牛乳のみを使用しています。コーヒー豆もエチオピアやインドネシアの農場で栽培した、有機農の豆だけを使用するのがこだわり。
明洞(ミョンドン)のランドマーク「ロッテ百貨店本店」のデパ地下フードコート内に店舗があり、その利便性の高さから外国人観光客にも多く利用されています。

オススメメニュー

「百味堂」で一番人気のソフトクリームは「牛乳」と「豆乳」の2種類から選択可能です。
コーヒーを味わいたい方は、牛乳、ソフトクリーム、エスプレッソを融合させた「アイスクリームラテ」がおすすめです。

牛乳ソフトアイスクリーム 3,800ウォン(約380円)

牛乳ソフトアイスクリーム(ウユ ソプトゥ アイスクリム) 3,800ウォン

濃いミルキーなコクがある「牛乳」と、大豆の香ばしさを楽しめる「豆乳」が選べます。カップか、コーンを選ぶことが出来るのも嬉しいですね。太く絞り出されたソフトクリームのビジュアルもかわいいと評判!思わず写真を撮りたくなりますね。

店舗情報

店名 百味堂 ロッテ百貨店本店
住所 ソウル特別市 中区 南大門路 81, 百貨店 B1F フードコート内
(서울특별시 중구 남대문로 81, 백화점 B1F 푸드코트내)
電話番号 02-771-2500(百貨店)
20席
営業時間 月~木曜10:30~20:00、金~日曜10:30~20:30 ※百貨店と同じ
休業日 不定休(月1回)、旧正月・秋夕(チュソク)の連休 ※百貨店と同じ
日本語 一部スタッフ可
その他外国語 英語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 地下直結
・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 5番出口 徒歩9分

朝ごはんも食べられる!絶品ワッフルが人気「BEANS BINS」

「サボイホテル」小さな広場を入り、階段から出ます。階段の下にはコンビニエンスストア「GS25」があります。

ベルギー風ワッフルと自家焙煎コーヒーが人気の韓国カフェチェーン「BEANS BINS COFFEE(ビーンス・ビンス・コーヒー)」。明洞にあるとは思えないほど店内は落ち着いた雰囲気です。

オススメメニュー

BEANS BINS COFFEE(ビーンス・ビンス・コーヒー)」では様々なフルーツを乗せたベルギーワッフルが大人気です。季節限定のワッフルもあるので何回行っても新しい味を楽しむことができますね。

ストロベリーワッフル 16,500ウォン (約1650円)

ふっくらしたワッフルの上にさっぱりとしたホイップクリームが盛り付けられ、その上にストロベリージャム、新鮮なイチゴがたっぷり乗っています。イチゴ好きにはたまりません。
※イチゴの在庫がなくなり次第、販売休止になる場合あり

フレッシュマンゴーワッフル 16,500ウォン (約1650円)

「BEANS BINS」のマンゴーワッフルでは、フィリピンから毎日空輸される新鮮なマンゴーを使用しています。マンゴーをふんだんに使ったフレッシュマンゴーワッフルは店長のオススメなのだそう。ふっくらしたワッフルの上に、ほどよい甘さのホイップクリームがたっぷりと盛られ、ワッフルの中心には大玉のマンゴー味ハーゲンダッツアイスクリームが乗っています。とっても可愛い見た目ですね。


店舗情報

店名 BEANS BINS 明洞店
住所 ソウル特別市 中区 明洞8ナキル 10, ホテル 2F
(서울특별시 중구 명동8나길 10, 호텔 2F)
電話番号 02-3789-1980
100席
営業時間 7:30~24:00 (ラストオーダー23:00) ※旧正月・秋夕(チュソク)は短縮営業あり
休業日 年中無休
日本語 不可
その他外国語 英語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 6番出口 徒歩3分

フランス産のチョコがウリ!「red mango & cacao green」

店舗は3階にあります

ホームメイドチョコが自慢のデザートカフェです。「red mango & cacao green(レッドマンゴー・アンド・カカオグリーン)」は、低脂肪ヨーグルトを使ったアイスが大人気の「red mango」と、ホームメイドチョコが自慢の「cacao green」、2つのカフェチェーンのスイーツが堪能できる人気の韓国カフェです。パイやジェラートアイスなども含めたスイーツを全てカフェで手作りしているそう。

オススメメニュー

2つのカフェのオリジナルスイーツが堪能できます。それぞれのカフェのオススメメニューをご紹介します。

イチゴパイ(タルグパイ) 14,800ウォン(約1480円)

温かいイチゴソースをかけて1分ほど待ちます

パイ生地にはフランス産の高級バターが使われていて、パイの上にあるホワイトチョコボールの中にジェラート、イチゴ、カスタードクリームが入っており、温かいベリーソースをかけて1分ほど待ってから食べるとパイのサクサク感と溶けたホワイトチョコ、イチゴジェラートのハーモニーが最高に美味しい一品です。

トリプルチョコレートピンス レギュラー 11,800ウォン(約1180円)

季節を問わず人気のピンスの中でも最も人気の「トリプルチョコレートピンス」です。甘さ控えめのチョコレートアイスに生チョコ、ブラウニーがのっかり、さらに香ばしいクルミもいいアクセントになっています。

店舗情報

店名 red mango & cacao green
住所 ソウル特別市 中区 明洞8キル 14, 3F
(서울특별시 중구 명동8길 14, 3F)
電話番号 02-3789-3102
100席
営業時間 10:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
休業日 年中無休
日本語 簡単な会話程度可
その他外国語 英語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 6番出口 徒歩3分
・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 5番出口 徒歩6分

フォトジェニックなデザートがたくさん!「デザート研究所」

「デザート研究所」ではサボテンや桃など本物に見間違えそうなくらい良くできているスイーツが自慢。クッキー、砂糖菓子、メレンゲ、マシュマロなどを駆使した細かいデコレーションが施された、食べるのがもったいないくらい可愛い商品がたくさんあります。

オススメメニュー

1年中販売している定番メニューと、季節ごとに登場する限定メニューのケーキ以外に、ドリンクにも限定メニューがあります。

サボテン(ソニンジャン) 10,900ウォン(約1090円)

土の部分はチョコレートクッキーを砕いて土に見立てていおり、中にはチーズ味のクリームが入っています。思わず写真を撮ってしまうほど可愛いですね。

桃(ポッスンア) 9,000ウォン(約900円)

チョコレートでコーティングされた中にはラズベリーソースが中に入っているチーズケーキがあり、ホワイトチョコとラズベリーの甘酸っぱさとチーズの濃厚な甘みが合わさった一番人気のケーキです。

店舗情報

店名 デザート研究所 明洞店
住所 ソウル特別市 中区 明洞4キル 28, 2F
(서울특별시 중구 명동4길 28, 2F)
電話番号 02-318-1480
90席
営業時間 11:00~23:00
休業日 年中無休
日本語 一部スタッフ可
その他外国語 不可
支払方法 ウォン、カード(visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 5・6番出口 徒歩4分
・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 5・6番出口 徒歩6分

芸術的なバラアイスが大人気「Milky Bee」

バラの花をモチーフにした芸術的な「バラアイスクリーム」と、ソフトクリームに様々なトッピングを施した「プレミアムミルクアイスクリーム」の2大メニューを看板に掲げるアイスクリーム専門店です。アイスクリームは契約農場からの直送有機牛乳を使用して作っているため、新鮮かつ濃厚でなめらかな口あたりなのが特徴的ですストロベリー味や、チョコレート味など全部で4種類です(5500ウォン~)。お店は地下鉄4号線明洞駅と2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅のちょうど中央、明洞聖堂や明洞芸術劇場が並ぶ大通りにあります。

店舗情報

店名 Milky Bee 明洞2号店
住所 ソウル特別市 中区 明洞キル 52
(서울특별시 중구 명동길 52)
電話番号 02-310-9649
なし
営業時間 12:00~23:00
休業日 年中無休
日本語 不可
その他外国語 英語 中国語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 8番出口 徒歩6分
・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 6番出口 徒歩6分

”都会の中でリゾートを楽しむ”がコンセプト「PINK POOL CAFE」

スタイルナンダ・ピンクホテル入口

スタイル・ナンダ・ピンク・ホテルの5階にあるカフェです。1~2階は自社ブランド「3CE(スリーシーイー)」の人気コスメが売っていて、3~4階では服・アクセサリー・靴を販売。また5階はプールをテーマにしたカフェになっています。フォトジェニックなメニューが多く、写真を撮る手が止まりませんね。ここでは、綿あめが乗ったドリンクが大人気です(6,000~9,000ウォン)

色鮮やかな「ベリーエード」

ベリーエイド 8000ウォン(約800円)


店舗情報

店名 PINK POOL CAFE 明洞店
住所 ソウル特別市 中区 明洞8キル 37-8, STYLENANDA PINK HOTEL 5F
(서울특별시 중구 명동8길 37-8, 스타일난다 핑크호텔 5F)
電話番号 02-752-4546
15席
営業時間 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
休業日 年中無休
日本語 不可
その他外国語 不可
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 6番出口 徒歩3分
・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 6番出口 徒歩10分

タピオカが美味しすぎる!「黒花堂」

韓国のSNSやブログで話題の「黒糖タピオカミルクティー」のカフェ「黒花堂(フックァダン)」の明洞(ミョンドン)店がついに2019年4月にオープンしました!
人気の理由は、店内で作った出来立てのタピオカを使用し、タピオカミルクティーのミルクはイタリア産のものを使用するなど、素材からとことんこだわって提供しているところですね。店内でタピオカを作っているところをみることが出来るのもいいですね。

オススメメニュー

「韓国を輝かす人物ブランド大賞 」を受賞した商品をご紹介します。

黒糖タピオカミルクティー 4,800ウォン(約480円)

話題の黒糖がたっぷり

一番人気の商品。黒糖を使ったミルクティーにタピオカがたくさん入っており、黒糖とミルクティーの相性が抜群 。見た目も可愛いパッケージで気分があがりますね。

黒糖タピオカアイスクリーム 4,800ウォン

黒糖とソフトクリームの見事な調和

こちらも大人気の商品です。バニラアイスとたくさんのタピオカ、黒糖のソースが相まって最高のハーモニーを奏でています。夏にはいくらでも食べれる一品です。

店名 黒花堂 明洞店
住所 ソウル特別市 中区 明洞10キル 40, Cafe de paris 明洞1号店1F
(서울특별시 중구 명동10길 40, 카페드파리 1호점 1F)
電話番号 02-789-9649
不明
営業時間 11:00~23:00(ラストオーダー23:00)
休業日 年中無休
日本語 一部スタッフ可
その他外国語 英語 中国語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 8番出口 徒歩2分

色使いが可愛い!「ペッタバン(PAIK’S COFFEE)」

低価格なのに、味も美味しく、量も多いと話題のお店。お店の装飾や商品のパッケージやロゴの色使いも最高に可愛いです。たくさんのポテトサラダがつまっているサラダパン(2000ウォン)が一番人気コスパが良すぎですね。他にもとっても美味しそうな飲み物があるのでぜひ寄ってみてください!さらに、朝早くから営業しているので朝ごはんを食べるのもオススメです。

店舗情報

店名 ペッタバン 明洞中央郵便局店
住所 ソウル特別市 中区 南大門路 58-1
(서울특별시 중구 남대문로 58-1)
電話番号 02-3789-1211
12席
営業時間 月~金曜7:10~22:00、土・日曜9:00~22:00 ※ラストオーダードリンク20:30、アイスクリーム19:30
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の連休
日本語 簡単な会話程度可
その他外国語 英語 中国語
支払方法 ウォン、 カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 6番出口 徒歩5分
・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 5番出口 徒歩7分

まとめ

明洞には様々なフォトジェニックなスイーツやカフェがとっても多いですね。基本的に夜遅くまで営業しているお店はかなり多いのですが、朝早くから営業しているお店もあるのでありがたいですね。まだまだご紹介しきれていないお店がたくさんあるので随時ご紹介していきたいと思います!明洞に行く機会があった際はぜひ立ち寄ってみてください!


写真引用元⇒https://www.konest.com/

この記事を見た方におすすめの記事はこちら
明洞(ミョンドン)で朝ごはんを食べるならここ!オススメなカフェやお店をご紹介

スポンサーリンク