ドラマ

「朝鮮ガンマン」のあらすじやキャスト・相関図・視聴率・OSTをご紹介!

こんにちは。Kです。今回は韓国ドラマ「朝鮮ガンマン(韓国語題名:조선 총잡이)」のあらすじやキャスト・相関図・無料視聴方法・視聴率・受賞歴などをご紹介します。

スポンサーリンク




「朝鮮ガンマン」作品情報

「조선 총잡이」の画像検索結果
「朝鮮ガンマン」は2014年~韓国のKBS2にて放送されたテレビドラマです。
本作は朝鮮時代末期に生きた、ある男の人生を描いたラブロマンス史劇です。

キャスト

役名 俳優 役設定
パク・ユンガン
(長谷川半蔵)
イ・ジュンギ 青年武士。朝鮮一の剣の腕を持つと言われた男の息子。
チョン・スイン ナム・サンミ 近代文明に強い憧れを持つ好奇心旺盛な女性。
チェ・ヘウォン チョン・へビン 行商人団の首長であるチェウォンシンの一人娘。
キム・ホギョン ハン・ジュワン 守旧派の官僚の父をもつが、開花派。
チェ・ウォンシン ユ・オソン 行商人団の首長、ヘウォンの父。

※一部抜粋

オススメ記事
韓国時代劇ドラマをもっと楽しむために!韓国時代劇ドラマ用語集

相関図

「朝鮮ガンマン」の画像検索結果
引用元:https://www.bs4.jp/gunman/chart/

あらすじ

時代は朝鮮王朝時代の末期。時の王、高宗が支持する開化派の学者たちが謎の銃使いに次々襲われ、武官のパク・ジナンは王命により捜査に乗り出す。ジナンの息子ユンガンは男装した娘スインを銃使いと勘違いし、さらに妙な縁から彼女の家に居候することに。
はじめはユンガンに悪印象を抱いたスインだったが、ユンガンに窮地を助けられ、互いに惹かれ合っていく。そんな中、ジナンが銃使いに殺され、ユンガンもスインの目の前で銃に倒れる。

3年後、港を訪れたスインは、日本から商談のためにやって来た商人・半蔵に出会う。ユンガンにうり二つの半蔵に驚くスインだが、半蔵の態度は冷たい。一方、半蔵は行商団・京畿褓商の長ウォンシンと接触するが、その真の目的は腕に傷跡が残る銃使いを探すことだった。

出典:https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2870/

視聴率

韓国国内の視聴率(首都圏)をご紹介いたします。※青文字が最低視聴率、赤文字最高視聴率※TNmS

放送回 視聴率
1回 9.1% 12回 11.2%
2回 8.2% 13回 10.3%
3回 8.6% 14回 10.3%
4回 8.7% 15回 10.6%
5回 8.7% 16回 10.4%
6回 9.9% 17回 9.4%
7回 8.8% 18回 10.7%
8回 8.8% 19回 9.8%
9回 10.3% 20回 9.4%
10回 11.7% 21回 9.2%
11回 10.6% 22回 10.5%

OST

1.切ない(달픈) -バブルシスターズ(버블시스터즈)

2.石の中の花(돌틈꽃) -Ali(알리)

3.痛くても君よ(아파도 그대죠) -ミスティー(미스티)

4.待って(기다리라 해요) -イム・チャンジョン(임창정)

5.私の心を知っていますか(내 맘을 아나요) -Ivy(아이비)

6.無限至愛(무한지애 (無限之愛)) -チョ・ジャンヒョク(조장혁)

7.涙に似て(눈물을 담아) -THERAY

8.いつ頃終わるのでしょう(언제쯤 그칠까요) -ヤン・ソンミ(양선미)

9.幸せです(행복합니다) -ティンバー(팀버)

受賞歴

・2014年第7回コリアドラマアワーズグローバル俳優賞:大谷亮平
・2014年 KBS演技大賞ベストカップル賞:イ・ジュンギ、ナム・サンミ
・2014年 KBS演技大賞中編ドラマ部門男優秀演技賞:イ・ジュンギ
・2014年 KBS演技大賞中編ドラマ部門女性優秀演技賞:ナム・サンミ
・2015年第48回ヒューストン国際映画祭TVミニシリーズ部門金賞受賞
・2015年第10回ソウルドラマアワーズ韓流ドラマ優秀作品賞
・2015年第10回ソウルドラマアワーズ韓流ドラマ男優賞:イ・ジュンギ

無料視聴方法

U-NEXTの30日間無料トライアルに申し込むと「朝鮮ガンマン」「夜を歩く士<ソンビ>」「太陽を抱く月」など多数の大人気韓国ドラマを全話無料で見ることができます。
U-NEXTの31日間無料トライアルに申し込む

この記事を見た方におすすめの記事
「イルジメ〜一枝梅~」のあらすじやキャスト・相関図・視聴率・OSTをご紹介!

「麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~」のあらすじやキャスト・相関図をご紹介!

U-NEXTの評判や口コミを調査!韓国ドラマは多い?料金は?

※内容は予告なく変更される場合があり、正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください

スポンサーリンク
オススメ記事はこちら