ドラマ

韓国ドラマで時代劇モノのおすすめ10選!放送予定やあらすじをご紹介

こんにちは。Kです。今回は韓国ドラマの中でも絶大な人気を誇っている時代劇モノに焦点を当てて、おすすめなドラマをキャストさんや、あらすじ・相関図、放送予定があるのか、など掘り下げてご紹介します。


おすすめドラマを物語が繰り広げられた時代に沿って年代順にご紹介していきます。

花郎(ファラン)

新羅を舞台にした花郎(ファラン)による成長と活躍を描いた青春時代劇です。
このドラマの最大の魅力は、なんといっても今を時めくイケメン若手俳優さんやBTS(防弾少年団)のVさん、SHINeeのミンホさんなどが出演しているところです。
さらに、武術を披露したり、華麗に舞うシーンは必見です!

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・ソヌ/ムミョン:パク・ソジュン
・ジディ/真興王/彡麦宗(サムメクチョン):パク・ヒョンシク(ZE:A)
・アロ:Ara
・スホ:ミンホ(SHINee)
・ハンソン:V(防弾少年団)
・パンリュ:ト・ジハン
・ヨウル:チョ・ユヌ

あらすじ

新羅の賤民村で育ったムミョンは、ある日、親友のマンムンの生き別れた家族を探しに二人で都に潜入しました。しかし、あるトラブルに巻き込まれマンムンは命を落としてしまいます。ムミョンはマンムンの父であるアンジに助けられ一命をとりとめました。そこで、ムミョンはマンムンの本名のソヌを名乗り、マンムンの妹アロを守るとともに、親友を殺した者への復讐を誓います。

一方、第24代国王の真興王こと彡麦宗(サムメクチョン)は、10年にわたって摂政をしている母・只召(チソ)太后の命令で幼い頃に王宮を離れ、世間に顔を明かさず生きていました。しかし彡麦宗は、いつの日か母から王権を奪還しようと機会を伺っていたある日、街でアロと出会い、彼女に興味を抱きます。

只召太后は新羅の未来のため、見た目が麗しい貴公子を集めて王の親衛隊“花郎(ファラン)”を創設すると宣言しました。ソヌは親友の命を奪った者への復讐のため、彡麦宗は王権を奪還するため、ジディという偽名で花郎に入隊することを決断します。 貴族の子息の寄せ集めということもあり、最初は衝突が絶えませんでしたが、やがて彼らは次第に絆を深め、成長していきます。

相関図

ファランの相関図
出典:https://www.bs-tbs.co.jp

放送予定

今のところ今後の地上波での放送は予定されていません。情報が入り次第更新していきます。

あわせて読みたい!
「花郎(ファラン)」のあらすじやキャスト・挿入歌・主題歌をご紹介!無料で見るには?

六龍が飛ぶ

韓国ドラマ『六龍が飛ぶ』

高麗末期、朝鮮建国に命をかけた6人の闘いを描いた作品です。
実在する人物に架空のキャラクターをプラスし、躍動感のあるストーリーに仕上がっているため物語にどんどん引き込まれていきます。

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・イ・バンウォン:ユ・アイン
・チョン・ドジョン:キム・ミョンミン
・プニ:シン・セギョン
・タンセ/イ・バンジ:ピョン・ヨハン
・ムヒュル:ユン・ギュンサン
・ヨニ:チョン・ユミ
・イ・ソンゲ:チョン・ホジン

あらすじ

貴族が権力を独占する高麗末期。イ・ソンゲの5男として生まれたバンウォンは、父・ソンゲが政敵に服従する姿を目撃してしまいます。バンウォンはそんな腐敗した貴族政治に憤りを感じ、民を守る活動をするドジョンに憧れを抱くようになります

8年後、大人になったバンウォンは、ドジョンに会おうと咸州(ハムジュ)へと向かいます。そこで貧しい生活を送るプ二、武士に憧れるムヒュルと出会います。一方、ドジョンは中央政治から身を引いていたソンゲに新国家建国を持ち掛けますが、、、。

相関図


出典:http://www.bsfuji.tv/rokuryu/

放送予定

今のところ今後の地上波での放送は予定されていませんが、AbemaTVなどで見ることが出来ます。情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク




大君(テグン)~愛を描く~[原題]

「テグン」の画像検索結果

朝鮮王朝時代、同じ女性を愛した2人の大君(テグン)の確執を描いたロマンス時代劇です。

テグンは実在した(のち第7代王・世祖)「首陽大君(スヤンテグン)」とその弟である安平大君(アンピョンテグン)をベースとして架空の登場人物を作り出し、物語を構成したものです。

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・イ・フィ/ウンソン大君:ユン・シユン
・ソン・ジャヒョン:チン・セヨン
・イ・ガン/チニャン大君:チュ・サンウク
・ルシゲ:ソン・ジヒョン
・ユン・ナギョム:リュ・ヒョヨン
・大妃シム氏:ヤン・ミギョン
・イ・ジェ/ヤンアン大君:ソン・ビョンホ

あらすじ

次男のガンは、幼い頃、病弱な長男の王位継承をおびやかさぬよう宮廷を出され、家族と離れて育ちました。一方、三男のフィは端正な顔立ちで心優しく、芸術の才能もあり、誰からも愛されており、そのことを次男ガンは妬ましく思い、弟フィを罠にはめて命を狙いましたが、フィはなんとか命からがら逃げ延び、愛するジャヒョンと離れ離れになってしまいました。

3年後、王が病気で倒れてしまい、次男ガンは王位継承者である幼い甥(おい)から王座を奪って、弟フィの恋人であるジャヒョンさえも手に入れようと企てます。それから命を何度も狙われるようになった三男フィは愛するジャヒョンと甥を守るため、次男ガンとの闘いを決意する、、、。

相関図

不滅の恋人-相関図1.jpg

出典:http://broadcast.tvchosun.com

放送予定

NHK総合テレビにて吹き替え版で放送が8/4より始まります!

2019年8月4日 (日)  午後11時00分~翌午前0時00分(1)

2019年11月24日(日) 午後11時00分~翌午前0時00分(15)
2019年12月1日(日) 午後11時00分~翌午前0時00分(16)
2019年12月8日(日) 午後11時00分~翌午前0時00分(17)
2019年12月15日(日) 午後11時00分~翌午前0時00分(18)
2019年12月22日(日) 午後11時00分~翌午前0時00分(19)
2019年12月29日(日) 午後11時00分~翌午前0時00分(20)[終]

※内容は予告なく変更される場合があり、正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください

太陽を抱く月

「太陽を抱く月」の画像検索結果

朝鮮王朝前期の架空の時代を舞台にしたファンタジーロマンス時代劇です。
このドラマは絶大な人気を誇っており、韓国で100万部以上のベストセラーとなった小説をドラマ化し、最高視聴率46.1%を記録したドラマでもあります。

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・ホ・ヨヌ/ウォル:ハン・ガイン
・イ・フォン:キム・スヒョン
・陽明君(ヤンミョングン):チョン・イル
・ポギョン:キム・ミンソ
・キム・ジェウン:ソン・ジェリム
・ホ・ヨム:ソン・ジェヒ
・ホ・ヨヌ 少女時代:キム・ユジョン
・イ・フォン 少年時代:ヨ・ジング

あらすじ

ある時、少女ヨヌは王世子であるイ・フォンに出会い、恋に落ちました。やがてヨヌは世子嬪(セジャビン)に選ばれますが、ヨヌは婚礼直前に謎の病で命を落としてしまいます。その残酷な運命の裏には権力争いによる陰謀が秘められていました。

8年後、即位したイ・フォンは地方の山中で道に迷い、ヨヌとそっくりな巫女に出会いました。フォンはその女性にウォルという名前を授け、厄払いの巫女として宮中に呼びます。フォンの兄であるヤンミョングンは宮中で事件に巻き込まれたウォルを助けますが、ヨヌに似たウォルに衝撃を受けます。果たしてウォルに隠された秘密とは、、、。

相関図

人物相関図

出典:http://www.vap.co.jp/taiyou-tsuki/cast.html

放送予定

テレ玉にて10月5日(土)から毎週土曜日の12:05~の放送が決まりました。

あわせて読みたい!
「太陽を抱く月」のあらすじやキャスト・相関図・主題歌をご紹介!

スポンサーリンク




オクニョ~運命の女~

「オクニョ」の画像検索結果

朝鮮王朝時代中期を舞台に典獄署(チョノクソ:朝鮮時代の監獄)で生まれた女性の波乱万丈な半生を描いたサクセスストーリーです。
「オクニョ~運命の女~」はTSUTAYAの韓国ドラマレンタルランキングで上位に入るほどの大人気ドラマです。

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・オクニョ:チン・セン
・ユン・テウォン:コ・ス
・ユン・ウォニョン:チョン・ジュノ
・文定大妃(ムンジュンテビ):キム・ミスク
・明宋(ミョンジュン):ソ・ハジュン

あらすじ

16世紀半ば、刺客に襲われた妊婦が典獄署(チョノクソ)で出産をし、その後、命を落としてしまいました。生まれた女の子はオクニョと名付けられ、典獄署(チョノクソ)で育ちました。

15年後、オクニョは様々な囚人と出会い多くの知識を蓄えます。さらに、謎の男であるテスから学問や武術を教わり、天才少女として苦しむ民のために奮闘する。さらに、亡くなった母の真相を探っていく中で、国を揺るがす陰謀に巻き込まれていくしかし、テウォンとミョンジョン(王)との出会いがオクニョの運命を変えていく、、、。

相関図

人物相関図

出典:https://okunyo.ponycanyon.co.jp/

放送予定

2019年9月30日(月)から東京テレビにて月曜日~金曜日の朝8時15分から9時11分の放送が決まりました。

あわせて読みたい!
「オクニョ 運命の女(ひと)」のあらすじやキャスト・日本語版声優をご紹介!

トンイ

「トンイ」の画像検索結果

朝鮮王朝時代の宮廷世界を描いた作品です。
貧しい身分に生まれながらも第19代王の側室となり、息子を第21代王へと育てあげた女性・トンイにスポットをあてた物語です。

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・トンイ:ハン・ジヒョ
・粛宋(スクチョン):チ・ジニ
・チャン・ヒビン:イ・ソヨン
・チャ・チョンス:ぺ・スピン

あらすじ

1681年、第19代王の粛宋の即位から7年。トンイが、川で瀕死の朝廷の高官を発見しますが、男はトンイに何かを伝えようとして息絶えてしまいます。果たしてその男が意味することとは?

ある時、トンイの父と兄は謀反の濡れ衣を着させられて殺されてしまいます。父と兄を亡くすという過酷な境遇に追い込まれたトンイは、父と兄の死の真相を探るために宮廷で音楽を担当する掌楽院(チャンアグォン)の奴婢(ノビ)として暮らし始めるが、、、。

相関図

韓国ドラマ『トンイ』人物相関図

出典:https://www.chiba-tv.com

放送予定

今のところ今後の地上波での放送は予定されていませんが、情報が入り次第更新していきます。

テバク~運命の瞬間(とき)~

韓国ドラマ「テバク~運命の瞬間(とき)~」

朝鮮王朝時代を舞台にしたエンターテインメント時代劇です。
チャン・グンソク演じるテギルは朝鮮王朝の王子として生まれながらも運命に翻弄され勝負師となり、命と国、そして運命の愛を賭けた世紀の勝負へと挑んでいきます。

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・:チャン・グンソク
・:ヨ・ジング
・:イム・ジヨン
・:チョン・グァンリョル
・:チェ・ミンス

あらすじ

朝鮮王朝時代、第19代王粛宗(スクチョン)が国を統治していたころ、賭博狂いの夫マングムの為に苦しい生活を送っていたボクスンは、陰謀を企てるイ・インジャの策略により粛宗の側室となってしまいます。やがてボクスンは、粛宗の息子を出産します。しかし、赤ちゃんが予定日よりも早く生まれた為、王の子であるかどうか疑いを抱いた大臣達によって死んだものとして存在を消されてしまい、自身が王の息子であることを知らないまま、ケットンという名前でマングムのもとで育てられたこの赤ちゃんは、やがてテギルという名前の朝鮮一の勝負師になります。

その後、ボクスンは2人目の子供、王子のヨニン君を出産します。ヨニン君は、成長するにつれて反対勢力の人々から冷たい目を向けられ、それに反抗するかのように廃れた生活を送る。だが、いつか必ず王になるという思いを胸に抱いていた、、、。

相関図

「テバク〜運命の瞬間(とき)」の登場人物相関図

出典:http://tebaku.jp/

放送予定

2019年現在、TOKYO MX1にて毎週月曜日~木曜日の14:00~14:30にて放送しています。(字幕版)

あわせて読みたい!
「テバク~運命の瞬間(とき)~」のあらすじやキャスト・相関図や主題歌をご紹介!

秘密の扉

「秘密の扉 」の画像検索結果

朝鮮王朝時代、英祖が息子である思悼世子(サドセジャ)を米びつに閉じ込め餓死させたという歴史的事件”米びつ事件”を、架空の殺人事件と織り交ぜた本格ミステリー史劇です

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・英祖:ハン・ソッキュ
・イ・ソン/思悼世子:イ・ジェフン
・ソ・ジダム:キム・ユジョン/ユン・ソヒ(第14話~)
・恵慶宮洪氏:パク・ウンビン

あらすじ

自ら生き延びるために老論派(ノロンパ)に従い、第21代王となった英祖(ヨンジョ)。
一方、生まれながらに地位が約束された息子ソン。ある日、ソンは唯一の親友であるフンボクと身分を隠し、街へと繰り出します。そこで貸本屋の娘ソ・ジダムに出会います。

数日後、フンボクが先代の王・景宗が眠る王陵の井戸から死体となって発見されます。しかし、彼の死は自殺として処理され、フンボクとその家族は逆賊とされてしまいます。これに疑問を持ったソンは、街で出会った貸本屋の娘ソ・ジダムと協力して親友のフンボクの死の真相を探るが、、、。

相関図

出典:http://www.bsfuji.tv

放送予定

今のところ地上波の放送予定はありませんが、情報が入り次第お伝えしていきます。

スポンサーリンク




イ・サン

「イサン」の画像検索結果

 

18世紀後半、朝鮮朝第22代王・正祖(イ・サン)の山あり谷ありの生涯を描いたドラマです。韓国で最高視聴率38%を記録した大ヒット作です。

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・イ・サン(正祖):イ・ソジン
・ソンヨン:ハン・ジミン
・パク・テス:イ・ジョンス
・貞純王妃(チョンスン):キム・ヨジン
・ヘビン(恵嬪):キョン・ミリ
・ファワン:ソン・ヒョナ

あらすじ

派閥争いが激化していた1762年の朝鮮王朝時代。サンの祖父である王・英祖(ヨンジョ)は老論派(ノロンパ)の策略にはまってしまい、王位継承者であったサンの父は謀反の疑いがあるとし、米びつの中に閉じ込めてしまいます。

サンは父に食べ物を届けようとしたところ、女官見習いのソンヨンと内官見習いのテスに出会います。父から「王に見せれば誤解が解ける」という絵をソンヨンと探しに行き、サンの祖父である王・英祖に絵を見せる前に父の死を知ることとなってしまう。その後、サンにも謀反の疑いがかかる、、、。

相関図

イサン-相関図-1~9話.jpg

出典:https://www.bs-tbs.co.jp

放送予定

今のところ地上波の放送予定はありませんが、情報が入り次第お伝えしていきます。

雲が描いた月

「雲が描いた月明り」の画像検索結果

19世紀の李氏朝鮮の時代を舞台とした男装内官の王道ラブコメ時代劇です。

キャスト

主なキャストさんをご紹介します。

・イ・ヨン:パク・ボゴム
・ホン・ラオン/ホンサムノム:キムユジョン
・キム・ユンソン:ジニョン(B1A4)
・キム・ビョンヨン:クァク・ヨン

あらすじ

幼い頃から男装をして生きてきたラオンは恋愛相談の専門家。ある日、恋文を代筆しますが、届け先はなんとミョンウン王女でした。ミョンウンの兄であるヨンはその恋文を偶然見てしまい、相手を確認しようとして代理で来たラオンで出会います。ラオンは驚いてヨンを落とし穴に落としてしまいました。

その後、借金返済のために内侍試験を受けることになったラオンは宮廷で内官としてヨンに仕える日々を送ることになり、、、。

相関図

chart

出典:http://www.bsfuji.tv

放送予定

今のところ地上波の放送予定はありませんが、情報が入り次第お伝えしていきます。

あわせて読みたい!
「雲が描いた月明かり」のあらすじやキャスト・相関図・主題歌ご紹介!

まとめ

この10選は私の好みで選んだ作品なので、自分好みの作品をいくつか見つけて頂けたらとても嬉しいです。他にもおすすめドラマがたくさんあるのでこれからもどんどんご紹介できたらと思っています。

スポンサーリンク




この記事を見た方におすすめの記事
U-NEXTの評判や口コミを調査!韓国ドラマは多い?料金は?

韓国時代劇ドラマをもっと楽しむために!韓国時代劇ドラマ用語集

写真引用元⇒http://www.bsfuji.tv・https://www.nitteleplus.com・https://s.mxtv.jp

※内容は予告なく変更される場合があり、正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください

スポンサーリンク